地蔵院檀信徒の皆様には益々ご健勝の事とお慶び申し上げます。
平素は格別のご援助、ご協力を賜り誠に有り難く心より厚く御礼申し上げます。
「暑さ寒さも彼岸まで」と申しますが、 お彼岸のお墓参りも間近になりました。お彼岸とは、生かされて生く自心の中の仏徳を静かに見つめ、まかれた仏の種を 大切に育んでいく自覚を新たにする日であると思います。そして先祖をうやまい、亡き人々をしのぶ日であります。

この度、令和2年3月20日(金・祝)に開催を予定しておりました「春彼岸会中日法要」ですが、新型コロナウイルスの 感染拡大防止の為、熟慮した結果、今年の法要は中止という判断をさせて頂きました。

新型コロナウイルスの感染を予防し、集団感染などの恐れをできるだけ回避して、檀信徒皆々様が少しでも安心して彼岸をお迎えできる様にトイレ等の消毒、手洗い場の除菌を徹底し、受付にアルコールポンプを設置させて頂きます。 檀信徒の皆様にはご帰宅時のうがい手洗い、常時マスク着用などの予防に努めて頂くことをお願い致します。

尚、彼岸塔婆のお申し込みは例年通り受け付けます。
申し込まれる方は3月13日迄にお電話にてお申し付け下さい。
彼岸中日の午前中に塔婆供養を行いますので、申し込まれる方は3月20日(金・祝)の午後一時以降にお受け取り頂けます。

先祖代々塔婆は一本四千円、戒名塔婆は五千円です。

何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。